米満 泰彦 YONEMITSU Yasuhiko
作品の中で私が描いているものは、コップと木の下に広がる枝葉の影です。目の前に置かれたものを描く十字形の部分を、かつて私が見た夏の強い日差しの木漏れ日が包み込んでいます。風に揺れていつまでも動きつづける樹木の影、明滅するスポットのような木漏れ日。感覚的なものと時間的なものの融合。それを背景に、イメージとしてはるかに実在感を持って見ることのできるコップは、ただ在ることの不思議を感じたり、考えてみようとする導入口なのです。目の前の客体とそれを捉える私という主体。意識。視覚。その他の感覚。実在感は現在という時間性に関係しているように思います。捉えられた客体はそのまま意識主体の問題です。方法はいくらでもあるのでしょうが、ただ単純に在ること、人がふとした瞬間に少なからず感じつづけた存在の不思議を、私はこんな形でこんなふうに表現しようとしています。

A GLASS
IN SHADOW

A CUP
IN THE SHADE

A CUP & SAUCER
IN THE SHADE

A CREAMER
IN THE SHADE

A GLASS
IN SHADOW



住所

TEL

FAX


事務所
住所
〒192-0154
東京都八王子市下恩方町2176
事務所名 アートソーコ53/アトリエ53 担当 大塩:EZY07456@nifty.ne.jp

TEL
042-331-5543
FAX
042-331-5543


生年月日
1956年
出身地
鹿児島県
出身校
多摩美術大学油画科卒業/多摩美術大学大学院 美術研究科修了


代表作品

受賞歴

展覧会
[ 個展 ]
・1981年 個展(駒井画廊)
・1985年 個展(ギャラリー手)
・1987年 個展(コバヤシ画廊)
・1988年 個展(コバヤシ画廊)
・1989年 個展(ギャラリー射手座)
・1989年 個展(ギャラリーQ)
・1991年 個展(ギャラリーなつか)
・1991年 個展(ギャラリー射手座)
・1993年 個展(ギャラリーなつか)
・1993年 個展(ギャラリー射手座)
・1994年 個展(ギャラリーなつか)
・1994年 個展(ギャラリー射手座)
・1995年 個展(ギャラリー射手座)
・1996年 個展(ギャラリーなつか)
・1998年 個展(フタバ画廊)
[ その他 ]
・1981年2月 表現の多様性展part1,part2(多摩美大 上野毛校舎)
・1985年 三人展(東京日本橋 真木画廊)
・1986年 三人展(東京銀座 ギャラリーQ)
・1986年 「絵画と彫刻とPART1」(東京六本木 スペース遊)
・1990年 「6人の平面+1」(東京品川 O美術館)
・1990年 二人展(東京銀座 ギャラリーQ)
・1991年 「7つの天国」(東京銀座 ギャラリーQ)
・1991年 「8+∞展」(東京品川 O美術館)
・1992年 「思考形態−デンクフォルム」(千葉県立美術館)
・1992年 日韓現代絵画交流展(GALLERY SANYO)
・1993年 「12+∞展」(東京品川 O美術館)
・1993年 「+∞展」(東京銀座 地球堂画廊)
・1994年 日韓現代美術交流展
・1995年 「新世代の作家展」(船橋市民ギャラリー)
・1995年 「13+∞展」(東京品川 O美術館)
・1995年 「EX+展」(千葉県立美術館)
・1995年 日韓現代絵画交流展95「日韓新世代−未来の予感」韓国清州
・1997年 ASIAN WIND NOW '97(船橋市民ギャラリー)
・1998年 「15+∞展」(東京品川 O美術館)